発酵料理家   真野 遥さんが日本酒に合う料理をご提案

辰泉ペアリングレシピ

真野遥様プロフィール写真__edited.jpg

純米吟醸 辰ラベルBlack 火入

焼きしいたけと三つ葉のおろし和え

辰泉Black_BO0A8418.png

純米吟醸 辰ラベルBlack 火入

特約小売店様のみの限定商品、辰ラベルシリーズの代表作。(限定出荷品)甘・酸・辛・苦のバランスの取れた酒質に加え「京の華1号」の特徴である柔らかで滋味深い旨みを最大限に表現しています。

原料米 京の華1号(使用割合100%)
精米歩合 57%
アルコール分 16.4度
日本酒度 +1
酸度 1.6

焼きしいたけと三つ葉のおろし和え(純米吟醸 辰ラベルBlack 火入)_edited.jpg

辰泉 純米吟醸 辰ラベルBlack

テイスティングコメント

ほのかに立ち上る吟醸香と、京の華ならではの繊細な味わい。まろやかな口あたりと甘味を少し感じるが、キレがよいので食事に合わせやすい。ファーストタッチの口あたりが滑らかなため、素材の味を楽しみたい料理と合わせたい。お刺身、焼き魚、酢の物、野菜の煮物など。

「焼きしいたけと三つ葉のおろし和え」レシピ

材料(2人分)

しいたけ…4枚(100g程度)

三つ葉…1株(15本程度)

みょうが…1本

大根おろし(水けを軽く切ったもの)…50g

(A)かつお節…ひとつまみ

(A)ごま油…小さじ1

(A)醤油…小さじ2

(A)酢…小さじ1

(A)ゆず果汁…小さじ1(レモン汁でも代用可)

(A)白ごま…適量

作り方

①三つ葉は2〜3cm幅に切る。みょうがは縦半分に切り、斜め薄切りにし、水にさらす。ボウルに(A)を入れて混ぜておく。

②しいたけは石づきを落とし、軸をはずす。傘が上を向くようにグリルかオーブントースターに並べ(軸も並べる)、水分が浮いてくるまで10分ほど焼く。

③しいたけが熱いうちに4等分に切り(熱いので箸で押さえながら切る)、(A)を入れたボウルに入れ、よく混ぜる。三つ葉を加えてさっと混ぜたら、大根おろしと水けを切ったみょうがを加えてさっと和える。

④器に盛る。お好みで七味唐辛子(分量外)をふっても美味しい。

ペアリングのポイント

繊細ながらもしっかりうま味があるため、焼いたしいたけの凝縮感のあるうま味と合わさると、さらにうま味が増幅します。薬味を合わせることで、お酒の柔らかい味わいにメリハリを付けました。料理の味が勝らないよう、大根おろしをクッションにしているのがポイントです。

お酒の輪郭(味わい)がクッキリと浮かび上がるような、楽しいペアリングです。

(飲み方:冷酒~常温)